アイテム

【自動車】取り付け簡単!お洒落なシートカバーまとめ【後付け】

投稿日:2017年3月18日 更新日:

akiragiulia / Pixabay

今の車って、インテリアの装飾がいろいろな種類から選べるようになってますよね?

その中でも各社こぞって力を入れているのが、シートです!

 

シートのカラーを替えるだけで、車の印象がガラッと変わります。

ただ、変更できるのは新車の特権で、中古車で購入する場合は当たり前のように変更できません。

 

シートのカラーを変えたいがために「丸ごと取り外して付け替える」なんてめんどくさい&お金がかかることしませんよね?

そこで今回は、純正シートの上から被せるだけの簡単取り付けで印象を変えられるシートカバーを紹介します。

 

参考にどうぞ!

スポンサーリンク

 

毎日乗るのに交換できないシート

車は、通勤や買い物・旅行をするときの移動手段として欠かすことができませんよね?

 

つまり、どこかに行った分だけ「座っては降り、座っては降りを繰り返されて摩耗しているシート」がいるわけです。

摩耗だけでなく、汚れだって付くでしょう!これって着ている服となんら変わりませんよね?

 

それなのに、「服のように汚れたら洗い、破れたら捨てる」こんな風に気軽に交換できない!

それがシートの現状です。

そうなることは考慮されてるけど…

素人目に見ても擦れる・汚れる、なんてことはすぐに想像できます。

なので、シートを作る側からしたら、それを考慮して設計しているでしょう。

 

すぐに擦れないような繊維を使う、撥水機能を付ける…いろいろ工夫しているとは思います。

 

ですが、長く乗っていれば劣化することに変わりありません!(これを味と見るか劣化と見るかは人それぞれですが…)

 

ここで、もっと先のこと。車を売るときのことを考えてみてください。

なるべく高く下取りしてもらいたいですよね?

 

こんな状況になったとき、

にゃん吉
あ~、シートがきれいだったらもう少しいい値付いたんだけどねぇ…

こう言われたらどうでしょうか?

ちょっと悔しくないですか?

 

まだまだ先のことで想像できないかもしれないけど、こういうところで差がついちゃうんですよね…

そうならないためにも、シートカバーはおすすめできます!

印象を変えるだけじゃない!こんな効果もある!

印象を変えるためにシートカバーをつける人は多いでしょう。
しかし、シートカバーの役目はそれだけじゃないです!

防水・撥水(はっすい)

ほとんどのシートカバーが防水・撥水機能を備えています。

濡れたまま座ってしまってもシートカバーが水を防いでくれます。
万が一染み込んでしまったとしても、シートカバーまで直接シートに染み込むことは少ないでしょう!

汚れても洗える

シートそのものが汚れてしまっては洗うことはできません。

ですが、取り外し可能なシートカバーであれば洗うことが可能です。

 

小さいお子さんがいる家庭なんかは飲み物こぼしたり、クレヨンで落書きされたりということがあると思います。

そんなときでもシートカバーがついていれば安心ですね!

交換がきく

シート本体も交換はききますが、いったいいくらかかるのでしょうか…恐ろしい…

シート本体の価格は車によりますが30万~

シートカバーであれば、取れない汚れがついてしまってもあまり躊躇せずに捨てられます。

当然、いいシートカバーを買った場合は後悔大きいですが…

簡単取り付け!シートカバー紹介

ということで、メリットだらけのシートカバーを紹介します。

ボンフォーム シートカバー バケットタイプ ミニー ブラック フロント2枚 軽普通車用

このシートカバーについて

  • 軽自動車・コンパクトカーに使用可能
  • フロントシート用2枚入り
  • フリーサイズでほとんどのシートタイプに対応(ベンチシートは除く)

ミニーちゃんのデザインが可愛らしい被せるタイプのシートカバーです。ディズニーファンはぜひとも取り付けたいシートカバーだと思います。

 

フリーサイズですが、自分の車にも取り付け可能かどうかはよくお調べください。

ボンフォーム シートカバー カラード ブラック フロント1枚 軽普通車用 バケットタイプ

このシートカバーについて

  • アマゾンベストセラー1位
  • フロント用1枚
  • 伸縮するニット素材でフィット性が高い

ヘッドレストカバーがセパレートしているシンプルなシートカバーです。

乗る人・車を選ばないので、誰でも使いやすい仕様になっています。

1枚しか入っていないので、助手席と合わせて2枚買う必要があります。

Seat Saver 車用防水シートカバー かぶせるタイプ 全車種対応 簡単脱着 ドライブシート

このシートカバーについて

  • 防水シートカバー
  • 4色のカラーバリエーション
  • ほとんどの車種に対応

ヘッドレストに被せることができれば、どんなタイプのシートにも取り付け可能です。

防水に特化しているので、海などのレジャー・ペットをシートに座らせるといった水の心配があるときに優れています。

カラーバリエーションも豊富なので、お好みのカラーをお選びください。

【 フルセット 】ドライブ シートカバー で 高級感 アップ 汚れ防止 簡単 設置 運転席 助手席 後部座席

このシートカバーについて

  • 運転席・助手席・後部座席がフルセット
  • チャックとマジックテープで装着簡単
  • 3色のカラーバリエーション

フルセットになっているので、1つ買えばすべてのシートに取り付けできます。コスパ最強!

赤・黒・白のカラーバリエーション。個人的には汚れは目立ちそうですが、【白】が高級感あってイイ感じです!

さいごに

いかがでしたか?

シチュエーションによっても使い分けができるシートカバーを、あなたの車でも使ってみてはいかがでしょうか?

きっと運転に対するモチベーションも上がりますよ!

おすすめ記事

1

長距離ドライブってはじめは楽しいんだけど、徐々に会話が減っていってなんだか退屈になってきますよね? とくに同乗者が… そこで今回は、長距離ドライブでも退屈しない!車内でできる遊びを紹介します。 小さな ...

2

ドライブの醍醐味といったらなんといってもお菓子じゃないでしょうか?違いますか? そうですよね!? ありがとうございます。   そこで今回は、車の中でついつい食べたくなっちゃうお菓子を集めまし ...

3

どこかに出かける際、まずは駐車場探しから始まる。こんな経験はありませんか?   田舎に住んでると駐車場の心配なんてまったくする必要ないんですけど、いざ都会へ遊びに行くと困るんですよね… &n ...

-アイテム
-, ,

Copyright© コノジライト , 2019 AllRights Reserved.