ブログ 気になったnews

2020年に空を飛ぶタクシー誕生。通常のタクシーより安全で料金も変わらない。

投稿日:

Uberは、2020年までにテキサス州とドバイで飛行機のタクシーを開始する予定です。同社のチーフプロダクトオフィサーJeff HoldenはUber Elevate Summitで発表しました。

 

小さな電気VTOL  (垂直離着陸)機を使用して、利用料金は1マイル(1.6km)あたり1.32ドル(日本円で約147円)。

 

この料金は、現地のタクシーを予約する費用よりわずかに高いほどです。同社は、時間が経つにつれてコストが下がり、車を運転するよりもUberのフライングタクシーサービスを使用する方が安くなると言います。

 

Uber氏は、「郊外と都市間、そして最終的には都市内での信頼性の高い迅速な輸送」を可能にする計画を述べています。 既存のインフラストラクチャでは対応していない都市部の混雑した都市では、毎日の長距離通勤が可能になりそうです。

 

Uber航空機のネットワーク用の専用充電器を開発する車載充電スタンドメーカー、Chargepointを含む、十数社がこのプロジェクトに取り組んでいます。

スポンサーリンク

 

車の2倍の安全

ヘリコプターよりも静かで安価で汚染度の低いUberの電気式航空機は、自律的な技術を最終的に使用することになるため、オペレータの誤差を大幅に軽減することで安全性を大幅に高めることができます。

 

UberはVTOL航空機が自律性と分散型電気推進(DEP)のために車を運転することより2倍安全であると考えています。DEPを使用することで、大きなヘリコプターロータを必要とせず、ローターよりも効率の良い揚力を生成する固定翼VTOLが可能になります。

 

しかし、Uber氏は次のように述べています。

「現在のところ、DEPを搭載した商用車は実証されていないため、実際のリスクはあります。」

車を走らせるよりも安い

Uberは、長期的には、VTOL航空機タクシーを使用する方が車を走らせるよりも手頃な価格だと考えています。

 

今日の航空機とヘリコプターは、量産のために車より約20倍のコストがかかることを認め、VTOLがオンデマンドの都市交通事情に静かで、高速で、クリーンで、効率的で、安全に対応できれば、生産量の多い製造業(少なくとも年に1千種類の特定のモデルタイプが製造される)への道があり、VTOLが車両当たりのコストを大幅に下げることができます。VTOLの製造の経済性は、航空機よりも自動車に似ています。

 

また、初期のVTOL車両が非常に高価になりそうであると付け加えました。しかし、ドライブ共有モデルが車両原価を速く下げるので、結局高いのははじめのうちだけということになります。

 

乗り継ぎサービスが開始されると、肯定的なフィードバックループにより最終的にコストが削減され、すべてのユーザーの価格が保証されるはずです。つまり、ユーザー数が増えて航空機の利用率が増加します。

 

Uber氏はまた、航空機を実行可能にするために取り組まなければならない多くの課題を特定しました。これには、新しい航空機コンセプトの認定プロセス、電気輸送用バッテリー技術、航空交通管制の問題などが含まれます。

 

飛行機のタクシーを配備するための最大の操作上の障害は、着陸パッドのための十分な場所が不足していることです。

同社はビジョンを「野心的」と表現していますが、VTOLエコシステムのすべての主要アクター(規制当局、車両デザイナー、コミュニティ、都市、ネットワーク事業者)が効果的に協力すれば、今後10年で達成可能と考えています。

情報元:AUTO CAR , AUTO WEEK

にゃん吉
日本にもはよ!!
狭すぎてダメか。いや!高層ビルの屋上を利用しよう!

こちらも合わせてどうぞ!【飛ぶ自動車】2020年に新型AeroMobil飛行機が完成か?

おすすめ記事

1

長距離ドライブってはじめは楽しいんだけど、徐々に会話が減っていってなんだか退屈になってきますよね? とくに同乗者が… そこで今回は、長距離ドライブでも退屈しない!車内でできる遊びを紹介します。 小さな ...

2

ドライブの醍醐味といったらなんといってもお菓子じゃないでしょうか?違いますか? そうですよね!? ありがとうございます。   そこで今回は、車の中でついつい食べたくなっちゃうお菓子を集めまし ...

3

どこかに出かける際、まずは駐車場探しから始まる。こんな経験はありませんか?   田舎に住んでると駐車場の心配なんてまったくする必要ないんですけど、いざ都会へ遊びに行くと困るんですよね… &n ...

-ブログ, 気になったnews

Copyright© コノジライト , 2019 AllRights Reserved.